ゲームセンター向け「太鼓の達人」より「公式マイバチ」が登場。2016年に販売され完売した「公式マイバチ」をリニューアルした商品で、「朱」「蒼」「山吹」の3タイプ。各税込5478円で7月21日より一部のゲームセンターにて先行販売されるほか、WEBサイト「NAMCO Parks」にて予約受付開始となります。

 「太鼓の達人」は2001年に全国のアミューズメント施設に登場してから20周年を迎えた和太鼓リズムゲーム。家庭用ゲームソフトやモバイルアプリなど幅広く展開している人気コンテンツです。

 今回販売される「公式マイバチ」は職人が一本一本丁寧に仕上げたメイドインJAPANの逸品。手首に装着するストラップ付属で安全性も担保。バンダイナムコアミューズメントが主催する公式大会での使用も可能です。

 「朱」はビーチで作られており、短くてとりまわしやすいのが特徴。長くて低反発な「蒼」はメイプルが、長くて高反発な「山吹」はビーチが使われており、プレースタイルや楽曲に合わせて好きなバチを選べます。

 「ドンだー!世界一決定戦2021」では課題曲の特徴に合わせて使い分けることも出来るのだとか。大会出場者からも注目を集める本商品は、太鼓の達人ファン必見のアイテムに仕上がっているとのことです。

 また本商品の発売を記念して3種類の公式マイバチを試し打ちし、気に入ったものをその場で購入できる「スペシャル試打会」を実施。購入者には「オリジナルマスク」が、試打会の感想をSNSで発信した方には「缶バッジ」をプレゼント。7月24日はnamco横浜ワールドポーターズ店にて、7月25日にはnamco梅田店にて開催されます。

 さらに公式マイバチの魅力をSNS上で発信する「公式マイバチサポーター」を募集。発信数に応じてランクアップし、SNS上で使えるデジタルアイテムが貰えるとのこと。

 「スペシャル試打会」や「公式マイバチサポーター」の詳細は後日、公式マイバチWEBページにて公開予定です。

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
情報提供:バンダイナムコアミューズメント