夏に食べたい定番料理と言えばそうめん。冷たいつゆにつけてツルツルっとのどごし良く食べられ、なおかつ調理に手間もかからないため、常備しているという方も多いのではないでしょうか?

 とはいえ人間どうしても飽きが来てしまうもの。そうめんはおいしいけど、いつも同じ味はなぁーとマンネリを感じてしまった方にオススメしたい、そうめんのアレンジレシピをラク速レシピのゆかりさん(@igarashi_yukari)が紹介してくれました!

 その名も「鶏塩レモンだれで食べるさっぱりそうめん」。う~ん、レシピ名からすでに胃袋を刺激しますね。夏バテ気味で暑くて食欲ないなぁ~という時でもサラサラいけちゃうとのこと。

 材料はそうめん3束に水400ml、3倍濃縮麺つゆ大さじ1、鶏ガラ小さじ4、レモン汁小さじ2、青ネギ、こしょう。特に珍しい材料は必要なく基本的には自宅にあるもので、時間をかけずにサッと作れることも、このレシピの良いところですね。

 ということで早速作ってみました!調理はそうめんを茹でている間に、めんつゆ、鶏ガラ、レモン汁を合わせたスープを作り、そうめんが茹で上がったら水を通してどんぶりに移し、スープをかけ、青ネギ、こしょうを振って完成。とっても簡単です。

 いざ食べてみると、めんつゆと鶏ガラの相性が非常に良く、次から次へスルスルとはしが止まりません。ほんのりと香るレモンの風味も味わうことができ、簡単な料理なのになんだか上品な冷麺を食べているよう。一気に完食してしまいました。これならたしかに食欲がない時でもサラサラいけてしまいそうです。

 ゆかりさんはさらに、ツナ、サバ水煮缶、サラダチキンなどのトッピングや、仕上げにごま油かオリーブ油を少量かけるとさらにおいしくなるとツイート。……しまった、つづきを読んでいなかった!と食べ終わった後に気付きましたが、基本のレシピでも十分なおいしさ。トッピングや追加の調味料はまた次回の楽しみにとっておこうと思います!

<記事化協力>
#ラク速レシピのゆかりさん(@igarashi_yukari)

(山口弘剛)