猫というのは神出鬼没。ちょっと目を離したすきに、思いがけないところに移動してしまって、飼い主びっくり!なんてこともしばしば。そんな様子をとらえた写真が、Twitterで話題となっています。

 「むぎちゃーーーん。どこにいるのーーあっいた、かくれんぼ」

 子猫のコムギちゃんねるさん(以下、飼い主さん)が、2枚の写真と共にTwitterに投稿したつぶやき。

 写っていたのは、自身のハンドルネームにもなっているスコティッシュフォールドのコムギちゃんが、キッチンの棚のすき間からこちらをのぞき見している姿。どうやら隠れているつもりのようです。

 一見「愛猫とかくれんぼ」、と思えるほほえましい場面ですが、実はコムギちゃんが家庭内行方不明になり家中探し回ったときの写真。

 「コムギちゃんはいつもオモチャで遊んでいるので、部屋がバタバタしているんですが、この日は急に静かになったので、どこに行っちゃったのか探していたら、キッチンのすき間に入り込んでいたんです」

 コムギちゃんは現在生後3か月の子猫。人間同様に、出来るだけ“親”の目の届くところにいてもらいたい年ごろです。

 ただし、コムギちゃんは猫。ちょっと目を離すだけで、どこかにフラッといなくなってしまいます。今回飼い主さんが発見したキッチンにしても、コムギちゃんに侵入されないように、人間の赤ちゃん用ゲートを設置していました。

 しかしながらコムギちゃんは、そんなこともお構いなしにひょっこり。これには飼い主さんも困惑かと思いきや、「その姿が可愛くて」とのこと。ニャンともほっこりなエピソードとなりました。

 コムギちゃんは、よく遊び、よく食べ、よく寝るという健康優良猫さん。ツンデレな性格ではあるものの、基本的に穏やかでぐるぐる喉を鳴らしながら、飼い主さんに抱っこされているそう。そんな日々の尊い姿は、「成長日記」としてTwitterにて更新されています。

<記事化協力>
子猫のコムギちゃんねるさん(@DNYBaVg88GExdWk)

(向山純平)