ネーミングが怪しすぎてしかたない「合法ハブ(税込1100円)」が、沖縄にある株式会社座敷グループより発売されました。

 新たな“沖縄特産品”を目指して開発され、ハブ粉末をふんだんに使用した滋養強壮サプリメントだそうです。それにしてもネーミング……!

 座敷グループによると、沖縄に特化した「面白い」商品開発を模索していた際、沖縄名物「ハブ酒」で知られるヘビの「ハブ」に注目したそうです。

 あくまで「科学的根拠はないそうですが」としつつ、「男性が飲むと精力向上効果があると言われているハブ」をもっと摂取しやすいかたちでユニークに楽しめることを目指した結果、怪しすぎるネーミングのサプリメント「合法ハブ」が爆誕しました。同社は「夜のお供にご活用ください」とコメントしています。

 ちなみにパッケージの裏面には「※本品に大麻の成分や日本の法律に反する成分は一切入っておりません」との注意書きが。なんとも怪しい見た目ですが、あくまで“合法”であるそうなので安心して良さそうです。

 1袋につき200mgのサプリメント15粒入りで、1日5粒を目安に水やぬるま湯などと共に摂取するとよいそう。ハブ粉末以外にアルギニン・マカ・黒ウコン・醗酵黒ニンニク・トンカットアリエキスが贅沢に配合。販売も行う公式サイトでは、これまた怪しげなユニーク動画も紹介されています。

情報提供:株式会社座敷グループ