「今日も晴れたよ ヤホー」

 そんなつぶやきとともに、Twitterに投稿されていた1枚の写真。そこに写し出されていたのは、つぶやきを“実証”するかのごとく、全身を目一杯使って、草むらを駆け回るトイプードルのゆずちゃんの姿。画面の向こうから、こちらへ飛び込んできそうに感じるほどの躍動感です。

 ゆずちゃんは、外に出かけると元気いっぱいに走り出すという散歩大好きワンちゃん。趣味のひとつがカメラ撮影という飼い主さんは、そんなゆずちゃんを見て、事前に近くに人がいないか確認しつつシャッターを切るそう。

 暑い日・寒い日・雨の日を除けば、家族の誰かと一緒に散歩をするゆずちゃんですが、晴天のこの日は格好のお散歩日和。

 トイプードル特有の垂れ耳が、ちょんまげのように逆立ちしつつ、満足気に疾走するゆずちゃんの姿には、見てるこちらも不思議と笑顔になりますね。それは飼い主さんも同様のようで、景色・花・自然・野鳥と様々な風景を撮影する中でも、ゆずちゃんを被写体にする際は格別の思いがあるとのこと。

 「ゆずを見ると、『元気を貰えた』『笑顔になった』と言って下さる方が多くて。私自身も、いつも微笑ましい気持ちでゆずを撮影しているんですよ」

 そんなゆずちゃん、少々人&犬見知り気質ではあるものの、普段はお利口さんなワンちゃんということで、飼い主さんが撮影に向かう際は一緒に連れて行くんだそうです。

 その道中で写し出された様子も、飼い主さんはTwitterに都度投稿。こちらもまた魅力的な「ワン・ショット」となっていました。

<記事化協力>
yuzuさん(@yuzu_1110415)

(向山純平)