2021年で最も月が大きく見える5月26日の「スーパームーン」。この日には、20時9分ごろから約20分にわたって日本全国で皆既月食(月食全体では18時44分~21時53分)も見ることができます。皆既月食で赤銅色に暗く光る月を「ブラッドムーン」と言いますが、スーパームーンと重なる「スーパーブラッドムーン」は非常に珍しいことです。

 そんな天体イベントを目前にした5月18日に、フィリップ モリスの加熱式たばこIQOSより、夜空からインスパイアされた神秘的なシルバーが特徴の限定モデル「IQOS 3 DUO ムーン シルバー」が全国の主要たばこ取扱店で販売開始されます。13日からは「IQOSPHERE」で、新たなQUESTも始まっています。

 フィリップ モリス ジャパンは、この限定モデルについて「数量限定デバイスカラーは過去の製品も含め多くの反響を頂いており、様々な消費者にご満足いただけるよう毎回異なるコンセプトで新しいカラーを発信しております。今回のムーンシルバーもその1つで、落ち着いた深みのあるシルバーで大人のイメージを表現しました」とのコメントを発表しています。


 すでにIQOSオンラインストア、IQOSストア、IQOSショップ、IQOSコーナーでは、5月7日より先行販売が始まっていた「ムーン シルバー」。全国9店舗のIQOSストアでは発売を記念し、店内が神秘的な夜空や月の世界観をイメージした特別仕様になり、月の満ち欠けをモチーフにしたスペシャルドリンクが提供されています。

 また、IQOSユーザーのコミュニティサイト「IQOSPHERE」では、5月13日から神秘的な夜空を体感する2種類のQUESTが始まっています。50コインズでは「今宵の月にあなたは何を感じる?」と題し、自分が見た月の画像とその時の気持ちをコメントで投稿するもの、20コインズでは「あなたはどんな『月』タイプ?」と題した診断が楽しめます。


情報提供:フィリップ モリス ジャパン合同会社

(咲村珠樹)