マッチョだけがモデルになることを許された“筋肉専門”のフリー素材サービス「マッスルプラス」に“マッチョ音声のフリー素材”が追加。ボディビルの掛け声、トレーニング、筋肉の部位など、マッチョなモデルが筋力を込めて読み上げた用途不明(!?)な音声をダウンロードすることができます。

 「捨てマッチョ」や「首筋に手刀で『トンっ』てするマッチョ」など“あり得ないようなシチュエーションにマッチョがいる”をテーマに、かなりマニアックな要望に応えた写真素材を無料で提供してきたマッスルプラス。

 写真に登場するのは筋肉紳士集団「ALLOUT」のメンバーをはじめとした全国400名の選ばれしマッチョのみ。

 「菜の花畑でマッチョをつかまえて」や「授業中にこっそりプロテインを渡すマッチョ」など、特異な設定のマッチョ画像は「ナニコレ?」「こんな素材使えないよwww」とTwitterでも度々話題になってきました。

 そんなマッスルプラスが挑戦する新たな分野がマッチョ音声のフリー素材。「腹筋6LDKかい!」「筋肉が喜んでる」「背中に亀の甲羅しょってんのかい!」「大胸筋が歩いてる」などマッチョな仕上がりを褒めたたえるものから、「肩メロン収穫祭だ!」「寝起きのプロテインだ」「板チョコ腹筋バレンタイン」などちょっと意味不明なものなど、ボディビル大会で耳にするユニークな掛け声が満載。

 それ以外にも「上腕二頭筋」「脊柱起立筋」などの筋肉の部位や、「パンプアップ」「今日もスクワットしよう」などのトレーニングの名称の音声も。

 「夜の炭水化物は少なめに」「むね肉の皮は剥いでね」や「ここまで絞るには眠れない夜もあっただろ」など、日々のトレーニングを励ますような音声素材も提供されています。

 聞けば聞くほど用途不明すぎるマッチョ音声のフリー素材。運営元の株式会社スマイルアカデミーも「使う場面や用途は、提供する私たちも不明ですが、もしよかったら自粛期間の暇な時間につかってみてください」とコメントしています。

情報提供:株式会社スマイルアカデミー