日本では、テレビアニメでお馴染みの児童文学作品「ムーミン」シリーズ。そこに登場するムーミンの親友、スナフキンを思わせるフキの葉をかぶった猫さんをTwitterで発見。スナフキン同様、なにやら哲学的な雰囲気を漂わせています。

 この猫さんは、Twitterユーザーのこげめさん宅にいるペルシャのロビーくん。こげめさん宅にいる6猫のうちで1番の年長となる15歳で、おっとりした性格からほかの猫さんたちの手本となっています。

 普通、猫さんは頭に物を載せられるのを嫌がったりしますが、ロビーくんは大人しく、泰然自若としているんだそう。そのため「うちのモデルさんです」とこげめさん。

 こげめさんのTwitterには、ほかの猫さんの姿も投稿されているのですが、確かに頭に物を載せ、じっとポーズを決めているのはロビーくんだけ。カメラマンであるこげめさんと長年寄り添っているせいか、安心して身を任せているのかもしれませんね。

 フキの葉の帽子をかぶり、木漏れ日の中ポーズをとるロビーくん。スナフキンといえば自由に旅することを愛するキャラクターですが、ロビーくんは違って旅には出ず、こげめさん宅でゆったりとした日々を過ごしているようです。

<記事化協力>
こげめさん(@petbaka)

(咲村珠樹)