コロナ禍になり不要不急の外出を避けるよう「ステイホーム」が呼びかけられています。それをもしもペットが呼びかけたら……従う人もさらに増えるのでは?ミヌエットのみにらくんの飼い主さんは、もしかするとその1人なのかもしれません。

 みにらくんの飼い主さんは4月28日、「ここまで必死に止めてくれるのはあんただけだよ……」というコメントともに、真ん丸の可愛い瞳で見つめながら、飼い主さんの腕にガッシリしがみつく、みにらくんの写真を投稿しました。こんなことされたら、必要な外出でも予定をとりやめステイホームせざるを得ない!

 とにかく活発で遊ぶことも食べることも大好きという、みにらくん。飼い主さんによると「毎回ではないですが、起きた時にしがみついて来て、外出する時はいつも悲しそうな顔で見つめてきます」とのこと。可愛すぎる!みにらくんに愛されていることが伝わってきますね。

 「朝アラームが鳴ると、『起きる=外出』と思っているのか、飛んできてすり寄って来ます!」と語る飼い主さん。まさに逆アラーム。アラームの効果をすべて無効化して、そのまま再び眠りにつきそうです。

 しかし、飼い主さんも仕事に行かなければいけません。 みにらくんがすり寄って来たら抱っこしたり撫でたりして、そのまま部屋に置いて行くのだとか。そのため飼い主さんは「この瞬間が毎日ツラいです!」と話していました。筆者も以前、猫を飼っていたのでわかります、その気持ち……。

 みにらくんにしがみつかれた時は「切なくて正直仕事に行きたくないと思ってしまいます」と笑いながらも、「このままずっと一緒にのんびりしていたいと毎日思いますね」と、気持ちを吐露していました。

 平日に対し休みの日のみにらくんの様子はどうなのか?ある休みの日の朝6時半の様子がYouTubeで1月に公開されています。

 みにらくんは休みの日が分からなかったようで、この日も朝から飼い主さんの顔を不安げに覗き込んでいます。でも撫で撫でされて嬉しそう。いつもと違う雰囲気を察したのかな?今度は「早くおきてー。遊んで」と言わんばかりに、飼い主さんに対し活発に構って攻撃をしかけていました。ずっと一緒に居られる日は早起きしてほしいのかもしれませんね。

<記事化協力>
みにら日記‐MINIRA‐Diary‐さん(@minira_diary)

(佐藤圭亮)