Nintendo Switch用ソフト「クレヨンしんちゃん『オラと博士の夏休み』~おわらない七日間の旅~(税込6580円)」の発売日が7月15日に決定。

 また数量限定のプレミアムパッケージ(税込8980円)が発売されることが、ネオス株式会社より発表されました。

 「クレヨンしんちゃん『オラと博士の夏休み』~おわらない七日間の旅~」は累計約180万本を販売した「ぼくのなつやすみ」シリーズのゲームクリエーター・綾部和の最新作。

 「ぼくのなつやすみ」シリーズ同様、主人公を操作して自由に夏休みを楽しむことができ、いろんな人々と出会いながらストーリーが展開されていくとのこと。

 国民的キャラクターである「クレヨンしんちゃん」を主人公に、日常と非日常が交ざった懐かしさを感じる日本の町で過ごすひと時を描いた“夏休み体験アドベンチャーゲーム”です。

 父・ひろしの九州出張にあわせて、「熊本県のアッソー」に住む知人の家に一週間滞在することになった野原一家。「あくの博士」との出会いから次々と不思議なことが起こり始めて……というストーリー。子どもから大人まで幅広く楽しめる内容となっているそうです。

 本作はパッケージ版とダウンロード版で発売予定。パッケージ版には初回生産特典として「サウンドトラックダウンロードIDカード」が同封されており、ゲーム主題歌「まわる僕らと銀河系」(short ver.)をはじめとする6曲をダウンロードできる仕様になっています。

 また初回生産特典に加え2つの特典が特装ボックスに収納された「プレミアムパッケージ」も数量限定で発売予定。

 綾部和のインタビューやアートワーク集などを60ページ以上収録した豪華ビジュアルブック「Travel “material’s” book ーMEMORIESー」と、本作に登場する絵日記をモチーフにしたメモ帳「アクション仮面えにっき帳」がセットになった特別仕様の商品です。

(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK
(C)Neos Corporation

情報提供:JNSホールディングス株式会社