「どこに足を置いて良いか混乱しそう」「踏んづけちゃいそうで怖い」などの声が寄せられている写真をTwitterに投稿したのは、ソマリのランちゃんとスコティッシュフォールドのルンちゃんの飼い主さん。写真には猫の模様のラグが写っていたのですが、どうやらこの中にランちゃんとルンちゃんもいるようです。

 飼い主さんは4月21日、「猫が寝てる模様のラグ買った。猫の模様増えてる~可愛い」というコメントと共に写真を投稿。写真はもう猫だらけで、ランちゃんとルンちゃんはもちろん猫の絵柄も猫好きには踏みにくいので、どこを歩けば良いのか分からなくなりそう……。

 ラグは1週間ほど前に購入したものとのことで、それまで使っていたラグが古くてヘタってしまったので、「せっかく買うなら猫柄のものが欲しい」と、飼い主さんがお店や通販サイトなどで探して、猫のイラストがリアルなのが気に入り、これに決めたのだとか。

 遊び好きで人懐こく、アクティブな性格というランちゃんとルンちゃん。普段は昼過ぎまで2匹で暴れ、夕方からはリビングで爆睡しているみたいなのですが、飼い主さんは「肌触りが良いらしく、よくラグに転がっています」と教えてくれました。

 そして、ラグに気持ち良さそうに転がっているランちゃんとルンちゃんを見た時については、飼い主さんは「柄の猫ちゃんそっくりになってる!と思いました」と嬉しそうに語っていました。

 ちなみに写真を見た人たちから「(ランちゃんとルンちゃんも)踏みそう!」と心配する声もありましたが、飼い主さんは「実際のラグの柄は、画像で見るよりもハッキリとうちの猫達の毛色と区別ができるので大丈夫です」と言い、「それどころか、柄も可愛すぎて踏めません」と話していました。やっぱり、そうなっちゃいますよね。

<記事化協力>
雪猫さん(@o84j5temAGMofmL)

(佐藤圭亮)