「春眠暁を覚えず」という言葉があるほど、春は眠気の“誘い”が多い季節。どうやらこれ、ヒトに限った話ではないようです。

 「これまた気持ちよさそう」というつぶやきとともに紹介されたのは、先日1歳になったばかりのアメリカンショートヘアのレイくん。

 甘えん坊な性格で、飼い主さんの膝の上でまったりしていることが多いというレイくんですが、今回の投稿写真に写る「ソファ上」はお気に入りの場所。

 そこには、「スヤア」という寝息が聞こえてきそうなほど、ソファの上でスヤスヤと眠りについているレイくんの姿。それにしても心地よさそう。筆者ももらい寝してしまいそうニャー。

 この正面切っての寝姿には、飼い主さんも「可愛くてつい」とカメラを手に取り撮影。そして自身のTwitterアカウントへ投稿。

 飼い主さんの「かわいい」という気持ちはTwitter上にも伝番したようで、リプライ(返信)欄には同様に「かわいい!」との声が多数。大きな反響となりました。

 そんなレイくん、実は以前にも当編集部の記事で紹介したこともある猫ちゃん。

 当時は生後7か月だったこともあり、まだあどけなさの残る子猫でした。それから約半年が経過し、先述の通り1歳を迎えたレイくんはすっかり成猫へと成長。時の流れは早いものだなあとしみじみ感じる筆者でした。

<記事化協力>
レイさん(@ray20200324)

(向山純平)