白黒柄が特徴的なしゅうくんと、全身が黒のじゅんくんは実の兄弟。去年11月に、たかぎさんが大阪にある保護猫カフェから引き取り一緒に暮らしています。

 2匹は普段からとても仲良し。一日中べったりして、じゃれあったりぺろぺろなめ合ったりして過ごしています。またどちらものんびりおっとり甘えん坊な性格で、「初めての猫飼いです」というたかぎさんと毎晩一緒に眠っているそうです。

 そんな元来の相性の良さもあってか2匹1組ならではの特技があるのです。それが「ニャンクロ」。

 見だしで紹介した写真のとおり、カーペットの上で「つ」の字でくつろいでいる2匹。身体の曲げ具合に、視線の方向まで見事に“ニャンクロ”したものとなっています。

 飼い主の眼前で、息の合った名コンビぶりを披露したしゅうくんとじゅんくんですが、たかぎさん曰く、普段の生活でも、定期的に波長の良さを披露してくれるそう。

 「遊んでいる姿を見て、かわいいなあと眺めていたら偶然撮れたんです」という写真では、キャットタワーにいたしゅうくんとじゅんくんが、柱に向かって、左の前脚を振りかざすかのようなポージング。

 毛色の違いはあれど、元々の姿勢や角度も全く同じという見事なまでのニャンクロっぷり。「奇跡!」と思いながら、カメラを手に取ったかぎさんの心情も大いに頷けますね。

 毛色を除けば何から何までそっくりな2匹。ちなみにたかぎさん曰く、数少ない違いは、しゅうくんはおやつに、じゅんくんはおもちゃへの執着心が強いということだそうです。

<記事化協力>
たかぎさん(@takagi19832019)

(向山純平)