忙しい朝、早く支度して出掛けなければいけないのに、こんな時に限ってスマホが見つからない!こんな経験をしたことがある人は意外と多いのではないでしょうか。こういう時は冷静になってしっかりと探せば簡単に見つかるものですが、まさか猫の下にあるとは……。

 TwitterユーザーのAKRさんは4月8日、「スマホがどこにもない~!って必死に探している飼い主をどんな気持ちで眺めていたんですか?」というコメントと共に動画を投稿しました。

 動画には、クッションの上で香箱座りをして、のんびりくつろいでいる愛猫のくろあんくん(通称・ろんくん)が映っていたのですが、カメラが近づいてろんくんのお腹のあたりを探ってみると、なんとそこにはAKRさんのスマホが!これは、なかなか見つけられない……。

 AKRさんによると、ろんくんが香箱座りをしているクッションの上には窓があり、AKRさんはその窓枠あたりの壁のへこみにスマホを置くのがクセなんだそうですが、「今回はろんが落としたか、勝手に落ちてしまったのか、クッションの上に着地して、そこに座りたかったろんがそのまま気にせず上に座ってしまったものと考えています」と話していました。

 「スマホを枕にしていることはよくありますが、身体で完全に隠していたのは初めてです」と語るAKRさん。ろんくんもわざと隠していたわけではないと思いますが、本当に見事に隠れていて、確信犯的にやっていたのではないか?と疑ってしまうほどです。

 「絶対この辺りに置いたはずなのに!」と数分間、探していたというAKRさん。「あと探していないところは……もしかして……」と、ろんくんのお腹のあたりに指を突っ込んだら硬い感触があったのだとか。

 AKRさんは、この時のことについて「お腹をかき分けてやっとスマホの端が見えるくらいのスッポリ隠れ加減だったので、『こんなに完璧に隠されることある?』と笑えてしまいました」と振り返っていました。猫を飼っている人にとっては「あるあるネタ」かもしれませんが、今度からは真っ先にろんくんのお腹のあたりを探ったほうが良さそうですね。

<記事化協力>
AKRさん(@bou128)

(佐藤圭亮)