月刊少年マガジン(講談社)にて連載中の人気漫画「恋は世界征服のあとで」のTVアニメ化が決定しました。

 またTVアニメ化決定を記念して若松卓宏が描き下ろしたティザービジュアルが公開。さらに原作者の野田宏&若松卓宏からの直筆コメントも公開されました。

 「恋は世界征服のあとで」は2019年から月刊少年マガジンで連載している原作・野田宏、漫画・若松卓宏の人気漫画。コミックスの最新となる3巻が4月8日に発売されます。

 世界平和を目指すヒーロー戦隊「ジェラート5(ファイブ)」のリーダー・相川不動(あいかわふどう)と、世界征服を目論む秘密結社「ゲッコー」の戦闘員リーダー・「死神王女」こと禍原デス美(まがはらですみ)。世間的には「ヒーロー」と「ワルモノ」という宿敵同士の2人は、実は内緒で付き合っている恋人同士。恋愛初心者のピュアな2人には全てが新しいことだらけ……というストーリー。バレたらそこで試合終了な禁断の戦隊ラブコメで、胸キュン要素が満載の作品です。

 公開されたティザービジュアルには、ツーショット写真を撮る相川不動と禍原デス美の初々しい姿が描かれています。

 またアニメ化決定の喜びが溢れる野田宏&若松卓宏からの直筆コメントも公開されています。

 キャストや放送時期などの情報は今後随時発表されるとのことです。

(C)野田宏・若松卓宏・講談社/恋せか製作委員
情報提供:株式会社ハピネット