このところ増えてきている「抹茶ラテ」の商品。スーパーやコンビニで手軽に入手でき、抹茶とミルクの味わいを楽しむことができますが、市販の抹茶ラテを使って作る、お手軽「抹茶ババロア」のレシピがSNSで人気です。最近はやりのお家でカフェ気分を楽しむ「家カフェ」にはぴったりなスイーツです。

 このお手軽抹茶ババロアのレシピを紹介しているのは、Twitterユーザーの一藤さん。2021年3月22日に発売された新しい抹茶ラテを飲み「これでババロア作ったらうまそ~!!!!」と思い立ち、追加で購入して試作したところ、「抹茶の苦味も感じるうまうまババロア」ができたとTwitterに投稿しました。

 用意するのは、市販の抹茶ラテとゼラチン。抹茶ラテは、ペットボトル入りやチルドカップなどで売られているものですが、それぞれ味が微妙に違うので、お好みにあったものを選ぶといいでしょう。

 作り方も非常に簡単です。抹茶ラテを小鍋に入れて熱し、ゼラチンを入れて混ぜ溶かします。一藤さんのレシピでは、抹茶ラテ300mlに対しゼラチン5g。

 ムラなく溶けたら好きな容器に入れ、冷蔵庫で冷やし固めます。そのまま食べても良いのですが、この時期美味しいイチゴやホイップクリーム、あんこなどをトッピングすると、和風カフェスイーツ感が高まりますよ。

 ゼラチンの比率を増やすとプリッとした食感に、逆に減らすとなめらかトローリな食感になります。一度レシピ通りに作ったものを基準にし、好みの食感に応じて次回からゼラチンの量を加減してみると良さそうです。わずかな量の加減で食感が変化するので、調節する際はほんの気持ち程度にすると吉です。

 わざわざ抹茶を用意することなく、市販の抹茶ラテを材料にすることで、簡単お手軽に本格的な和風カフェスイーツができてしまうこのレシピ。ますます抹茶ラテの人気が高まりそうです。

<記事化協力>
一藤さん(@lH9Nh31jUEYmhwx)

(咲村珠樹)