TVアニメ「呪術廻戦」の七海建人役や、ゲーム「オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団-」のモーリス・ボードレール役などで知られる声優の津田健次郎さんが、2021年4月2日付で所属事務所をアミュレートからANDSTIR(アンドステア)に移籍したことが発表されました。あわせて、新オフィシャルサイトも開設されています。

 津田さんが新たに所属することになったANDSTIRは、元宝塚男役スターの七海ひろきさんが所属する事務所。七海ひろきさんもTVアニメ「ソマリと森の神様」のシズノや、2021年4月期アニメ「美少年探偵団」の麗など、声優としても活動しています。

 2021年の第15回声優アワードで主演男優賞を受賞した津田さん。新しい事務所では、これまでの声優としての活動だけでなく、2019年の「ドキュメンターテイメント AD-LIVE」で監督デビューしたように、クリエイティブ方面にも携わるなど、活動の幅をさらに広げていくとしています。

【津田健次郎さんコメント】
「この度、事務所を移籍することになりました。立ち止まることなく、役者として更なる精進、そして様々なチャレンジをしていきたいです。今後とも変わらぬご厚誼を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます」

 事務所移籍にあわせ、新しいオフィシャルサイトも始動。新ボイスサンプルも複数公開されているほか、今後の活動に関する詳しい情報も発信するとしています。なお、津田さんのTwitterアカウント(@tsuda_ken)には変更ありません。

情報提供:株式会社ミキサー(プロダクション名:ANDSTIR)

(咲村珠樹)