不動産・住宅情報サイト「LIFULL HOME’S」とクイズRPG「魔法使いと黒猫のウィズ」が“異”業種コラボした異界の不動産・物件情報サイト「LIFULL HOME’Sと黒猫のウィズ」の開設が4月1日に発表されました。

 そうかそうか、ついに人は異界にまで住めるようになったのか……ってなんでやねん。もちろんこちらは株式会社コロプラが企画したエイプリルフール用の架空サービス。それなのに「LIFULL HOME’S」全面協力という力の入れ様。嘘だとわかっていてもちょっと面白そうなので詳細を見てみましょう。

 「LIFULL HOME’Sと黒猫のウィズ」では、各異界のありとあらゆる物件が検索可能。世界各国の人々が集まる国際都市でのシティライフを満喫するためのおしゃれな物件や、壮大な自然の中でほのぼのライフが楽しめる物件などが閲覧できます。

 おすすめエリアとして紹介されているのは、駅徒歩5分・築年数不明・賃料50万円の貸家情報が公開されている「神都(シエンタウン)」。世界各国の人々の居留・往来などが多い国際都市で映画産業が発達しており、多数の著名人も生活しているとのこと。レンガ調の建物が並ぶおしゃれな街並みで、町歩きをしていると、素敵なカフェがあったり、かわいい雑貨屋さんがあったりと、たくさんの発見が。中には路面電車もあり、交通アクセスには優れた環境だそうです。

 もうひとつ超人気エリアとして紹介されているのが、自宅兼店舗として使用可能な2LDK・賃料30万円の物件が公開されている「天上岬」。綺麗な自然に囲まれた情緒のあるエリアで、巨大な樹や天を映す鏡のように透き通る湖、青白い光が夜空を埋め尽くす木漏れ日の街など幻想的な風景が特徴。不思議な仕掛けやアイテムが出土する古代遺跡もあり、日常に癒やしや痛快さを求める方におすすめとのことです。

 現在は計5つの異界の賃貸情報を公開中。最終的には“108”全ての異界の賃貸情報をお届けできるよう、各異界の担当者と連携して、今後も順次掲載していくとのこと。

 ちなみに「LIFULL HOME’Sと黒猫のウィズ」は既に多くの魔道士や戦士、冒険家たちに閲覧されており2531万5022の閲覧者数を記録。本サイトには自動翻訳機能が搭載されているため、異界の言語を知らない方でも閲覧可能とのこと。近々引越しを考えている異界の住人から異界の生活に興味のある方まで、広く利用できる仕様になっているそうです。

 ただし「異界によっては文化や生活様式がお住まいの異界と大きく違う場合がございますので、事前に語学学校などでお住まいを予定している場所について学んでおくことをお勧めします」との注意も。

 これほど細部まで作りこまれていると信じてしまいそうになるのでもう一度言いますが、「LIFULL HOME’Sと黒猫のウィズ」はエイプリルフール用の架空サービス。興味のある方はファンタジーな世界の住民になることを妄想しながら見てみるのも楽しいかもしれません。

(C)LIFULL Co., Ltd.
(C)COLOPL, Inc.
情報提供:株式会社コロプラ