集英社のWEBコミックサイト「となりのヤングジャンプ」にて連載中の「明日ちゃんのセーラー服」のTVアニメ化決定が株式会社アニプレックスより発表されました。

 あわせてコンセプトムービーも公開。美しい自然の中で、主人公・明日小路(あけびこみち)が、こちらに向けて手を振り、緑の上を自由に駆ける姿が描かれています。

 「明日ちゃんのセーラー服」は2016年に連載がスタートした博による青年漫画。柔らかなタッチで描く、名門女子中学を舞台にした少女たちの、ゆっくり、キラキラした青春成長ストーリー。

 物語は主人公の明日小路が私立ろう梅学園のセーラー服に憧れを抱くことからスタート。田舎の名門中学で夢の学園生活をスタートさせた明日小路が、個性豊かなクラスメイトたちと関係を築いていく様子が描かれています。

 男女問わず多くの支持を得ている作品でコミックス第1巻は発売前に重版が決定するほどの大ヒット。品切れが続出するなど話題が広がり、発行部数は累計50万部を突破。4月19日には待望の最新第8巻の発売が予定されています。

 そんな人気漫画のアニメ制作を担当するのは「シャドーハウス」「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」などを手掛けるCloverWorks。

 監督は「アイドルマスター SideM」でも監督を務めた黒木美幸、キャラクターデザインは「アイドルマスター シンデレラガールズ」のデザインワークスとしても知られる河野恵美が担当。シリーズ構成・脚本を「ダーリン・イン・ザ・フランキス」の脚本を担当した山崎莉乃が務めます。

 今後の続報は、TVアニメ公式サイトおよびTwitterやYouTubeにて公開予定とのことです。

(C)博/集英社・「明日ちゃんのセーラー服」製作委員会
(C)博/集英社

情報提供:株式会社アニプレックス