「おめめキュルルン」と飼い主の猫月レイさん(以下、猫月さん)に表現されたのは、漆黒の毛色が美しい黒猫・チビくん。

 シンガポール生まれの元野良猫であり、現在は縁あって日本でのんびり暮らすチビくん。その性格はというと、寝ている時でも些細な音に反応してしまうほど、人見知りでちょっぴりビビりさん。実はこの写真もその時に撮られたものなんです。

 「実はチビは最近添い寝をしてくれるようになったんですが、この日は私が起き上がったタイミングで寄ってきたんです。なので、布団をかけて一緒に寝転がっていたんですが、そのときにふと物音が鳴って、それに気になったときの様子なんですよ」

 この日は一緒に添い寝をしつつ、写真を撮っていたそうなんですが、物音に驚いて文字通り目一杯に瞳孔が開いた姿に。猫月さんはその様子が「クリクリ」を通り越して、「キュルルン」に感じたのだそう。

 そして、この感じたままの感想を写真つきでTwitterで紹介したところ、「かわいい!」「まんまる!」の声がよせられ、大きな反響をよぶこととなりました。

 ちなみに人見知り気質のチビくんですが、猫月さん夫婦に対しては“例外”。特に猫月さんには、膝に乗ってきたり~、寝起きの際はナデナデを要求したり~と、とりわけ甘えん坊になるそうです。

<記事化協力>
黒猫チビさん(@chibibi1003)
猫月レイ@ゆるここさん(@rei_katze)

(向山純平)