昼寝をする際に、付近にあるものを枕代わりする方って意外と多いのでは。どうやらこれ、人間に限った話ではないようです。

 「おもむろにティッシュ箱を引き寄せて枕にしました」というつぶやきとともに、Twitterで紹介されたのはマンチカンのもかちゃんを写した写真。

 もかちゃんは普段、飼い主さんの膝の上に来てゴロゴロ言ったり、仕事から帰ってくると扉の前でコロンとお腹を見せ、転がって撫でられるのを待っているという甘えん坊な猫ちゃん。

 そんなもかちゃん、この日はテーブルの上でゴロゴロしていたのですが、眼前にあるティッシュ箱が気になった様子。取り出し口からおもむろに手(前脚)をかけ、器用に箱を引き寄せたとのこと。

 そして、そのまま枕にしてスヤア……、寝始めたそうです。まるで人間のような慣れた動き。もしかしたら背中にチャックがついていて誰か入ってる?なんても疑惑もよぎりますが、思わず飼い主さんがカメラを構えたのも頷けます。

 “人間臭さ”あふれる姿を披露したもかちゃんですが、実は元からティッシュ箱がお気に入り。その姿は、飼い主さんによりTwitterにて定期的に投稿されているのですが、この日は取り寄せる一連の動作という「貴重なシーン」も拝めたために、その姿を逃すまいという思いもあって撮ったそうです。

 ちなみにもかちゃんは、洗濯ネットもまたお気に入り。こちらについては、ネットの口を開けていると、おもむろに飛び込んでくるんだそう。そんなコミカルな姿を、初めての猫飼いという飼い主さん夫婦に披露しては、日々の生活を楽しませてくれているとのこと。

 その様子は、YouTubeチャンネル「もかちゃんねる」でも公開されています。

<記事化協力>
もかさん(@mokomoka11)

(向山純平)