「猫の魅力」というのは様々ありますが、ラガマフィンの寿(ことぶき)くんは、身体のとある部分がチャームポイント。それを紹介した飼い主さんの投稿が、Twitterで話題となっています。

 飼い主さんがこの日、自身のTwitterに投稿したのは、寿くんを写した4枚の写真。まだ生後3か月の子猫の寿くんですが、今回の投稿写真では、お迎え初日から飼い主さんが「チャームポイント」と感じている部分が紹介されています。

 いずれもとても愛らしい姿の寿くんですが、チャームポイントは一体どの部分のことでしょうか。ん?そういえば特徴的な耳をしているぞ?

 「寿のチャームポイントは耳毛なんです」

 猫の種類によっては寿くんのように耳の内側から毛が伸びていることがあります。さらに寿くんのようなラガマフィンだと、長毛種の猫ということもありそれが顕著。ふさふさふぁさーと伸びています。

 わずか3か月にして、早くもその片鱗を見せている寿くんの姿には、リプライ(返信)欄でも驚きの声が。ちなみにラガマフィンは、成猫になるまで4~5年ほどかかるといわれていますが、寿くんも成長した暁には……ゴクリ。

 そんな寿くんですが、普段は人懐っこく甘えん坊な性格。迎え入れるにあたって、飼い主さんが購入したというキャットタワーはまだ使っていないそうですが、夜になると活発になり、紐などで遊ぶのが大好きな子猫ちゃんです。

 また、寿くんは独特なオーラを纏っている模様。今回反響を呼んだTwitterのアカウントについても、飼い主さんが今年(2021年)2月に開設したのですが、まだ日が浅い中で、「神々しい」と表現した別の投稿には、2万を超えるいいねを寄せられるなど、早くも存在感を見せています。文字通り、今後の「成長」に乞うご期待ですね。

<記事化協力>
寿(ことぶき)さん(@Wzq9NL1VuFEwrk2)

(向山純平)