前職の時、パソコンに突っ伏して寝落ちしている同僚をよく見たことがありますが、猫の世界にもパソコンに突っ伏して寝落ちする困ったさんがいるようです。その猫の名前は、なつめくん。いったい、なつめくんはパソコンでどんな作業をしていたのでしょうか……。

 飼い主さんは3月3日、「猫くん。寝落ち……パソコン使って一体何をしていたんですか?」というコメントと共に1枚の写真を投稿。写真には、パソコンのキーボードを枕にしてマウスに手を乗せ、まるで人間のように寝落ちしている、なつめくんの姿が写っていました。

 普段はおっとりしていてマイペースな甘えん坊という、なつめくん。いつも元気で活発なお姉ちゃん猫のゆずちゃんに振り回されているのだとか。もしかして、なつめくんは「『姉』『良好な関係』」みたいな検索でもしていたのか……?

 もしくは、飼い主さんの話では「ちゅ~るを前にすると、ゆず姉ちゃんもライバルになってしまいます。まあ、ほとんど負けていますけど……」とのことなので、「『姉』『必勝法』」みたいな検索をしていたのかな?

 なんてことを色々想像してしまいますが、「パソコンの前は『なつめ』のベストプレイスですね」「キーボードのカチャカチャ音が聞こえると、どこからともなくやってきます」と語る飼い主さん。

 この場所にいるとパソコンを使っている家族の視線を浴びてナデナデしてもらうことができ、運が良いと大好物の「ちゅ~る」をこっそり独り占めできるそうです。

 なるほど、なつめくんにとってパソコンの前は、大好きな家族にかまってもらえて、おまけに「ちゅ~る」までもらえる天国のような場所だったんですね。寝落ちしながら、そんな夢でも見ているのでしょうか。

 そんななつめくんについて、「最近はキーボードやマウスを枕にすると作業が出来なくなることがわかったらしく、かまってほしい時は積極的にキーボードを枕にします。家族も『困ったなぁ』と笑いながら休憩に入ります」と語っていました。なつめくん、パソコンの前で寝落ちするのもほどほどにね……。

<記事化協力>
埼玉猫屋敷さん(@sai_nekoyashiki)

(佐藤圭亮)