玩具の企画・製造をおこなう株式会社エールより、カプセルサイズのエアホッケーゲーム「スーパーエアホッケーバトル」が発売されます。レッド・グレー・イエロー・パープルの全4色で価格は各税込400円。全国のカプセルトイ自販機にて6月下旬から販売開始予定です。

 ゲームセンターやボウリング場でみかけるエアホッケーゲームをミニサイズで再現した本商品。直径わずか7cmながらその性能は本物さながら。自宅でもエアホッケーが楽しめる商品。

 本体と本体をはじくスライダーが2つセットになっているため、1つ商品があれば2人で遊ぶことが可能。キズ防止のため、本体側面にクッション材、スライダーにはフェルトシートが貼り付けてあります。

 この商品の最大の特徴は、ミニサイズでもきちんと浮き上がること。モーターの力で本体上部の穴から吸引し、底面からエアが排出されることで本体が浮き上がる「エアフローシステム」を搭載。重量とパワーのバランスに何度も試行錯誤を重ねた結果、カプセルサイズでもきちんと浮き上がる商品開発に成功したのだとか。

 また本来製品を入れる上下のカプセルがスライダーとして本体と一体化しており、余計なゴミがでないエコ設計になっているのもこの商品の特徴。テスト用の電池が内臓されているため、すぐに遊ぶこともできます。もちろん電池交換もできるので、長く遊ぶことも可能です。

情報提供:株式会社エール