猫ちゃんというのは、日々の生活で見せる様々な表情もまた魅力のひとつ。

 そんな中、Twitterにて「今夜ははげしめ」というつぶやきとともに見せる猫ちゃんの表情が、その落差も相まって話題となっています。

 投稿された4枚の写真に写し出されていたのは、サイベリアンのヤマネコくん。普段はよく食べ、そしてよく寝て、「ご飯のときくらいしか鳴かない大人しい」猫ちゃんです。

 そんなヤマネコくんですが、この日飼い主さんによって投稿されていたのは、普段とは少し違った“ノリノリ”な表情。「シェケナベイベー!!!」とでも言っているんでしょうか。白目になった瞳と、上下動激しい身体も相まって、その姿は実にハードロック。初見ですと、少々びっくりしてしまいますが、とっても表情豊か。

 この投稿には、リプライ(返信)欄でも、「は、激しすぎる!」と多くの方が、筆者と同様に驚きつつもついつい反応。それにしても、ヤマネコくんはなぜこんな仕草をしていたんでしょう?

 「いつものように『大興奮スイッチ』が入ってしまったようです(笑)」

 そう語る飼い主さん。実はヤマネコくんは先述の通り、普段は大人しい猫ちゃんなのですが、ふとしたことがきっかけで「大興奮スイッチ」が入り、今回の投稿写真のようにアグレッシブな猫ちゃんに変貌するとのこと。

 このスイッチですが、飼い主さんも、タイミングについては良く分かってないんだそう。

 「ナデナデ、抱っこ、ブラッシング中や、甘えてゴロゴロ喉を鳴らしているときに、急にテンションが上がったりと様々な場面で『スイッチ』が入ります。恐らく気分かと(笑)」

 ちなみに飼い主さんは、スイッチが入った際のヤマネコくんも、定期的にTwitterに投稿されているのですが、普段のキリっとした表情とは対照的な「リアクション猫」に。ある意味で実に猫らしい猫なのかもしれませんね。

<記事化協力>
ヤマネコさん(@ymnc_rf)

(向山純平)