肉めし専門店「岡むら屋」が1月25日から期間限定で、肉厚なハンバーグとじっくり煮込んだ大きな大根と豆腐がドーン!と丼に盛られたボリューム満点の丼「デラハンバーグ肉めし」(税込840円)を新発売したということで、さっそく行ってきました。

 お店に到着すると、外には大きく書かれた「秋葉原名物 肉めし」と「デラハンバーグ肉めし」のタペストリーが掛けられていて、はやる気持ちが抑えられません。席に着くとそこにも厚肉ハンバーグという文字が躍るメニューがあり、もはや迷うことはありません。店員さんに「デラハンバーグ肉めし」を注文し、ご対面の時を待ちます。

 少しして運ばれてきたのは、ハンバーグと大根、豆腐が丼からはみ出るくらいに盛られた逸品。どこをどう見ても美味しそうだ……!それでは、いただきます!

 肉厚ハンバーグを半分に割ってみると、中からたっぷりの肉汁が溢れてきます。口の中へ入れてもそれは変わることはなく、肉汁に溺れそう……。お肉も柔らかくて美味しいのでご飯が止まりません。

 お店で毎日、特製割り下でじっくりと丁寧に煮込んだトロ牛肉もご飯に合う!お箸を使うのをやめて、スプーンでご飯と一緒に口いっぱいにかき込み、幸せなひと時を堪能しました。

 トロ牛肉の煮汁がたっぷり染み込んだ大根と豆腐も柔らかくて絶品。とても大きいので食べごたえもあり、箸で掴むと手にズシリ……と重みを感じます。

 あっという間に完食。ごちそうさまでした!「デラハンバーグ肉めし」は在庫が無くなり次第販売終了とのことですので、少しでも気になった方はお早めに。ちなみに、お弁当としてテイクアウトやUberEatsなども利用できます。

(取材・撮影:佐藤圭亮)