歌舞伎役者の市川海老蔵さんが6月7日、Twitterを始めたことを報告。わずか1日で、フォロワー数が2万人を超えています。

 これまでブログやInstagramなど、積極的にSNSを活用し、2020年6月3日には公式YouTubeチャンネル「EBIZO TV」をスタートさせて、歌舞伎の素晴らしさを伝えようと努力している海老蔵さんが、ついにTwitterを開設しました。

 Twitterを開設して1つ目のツイートで「Twitter始めました!市川海老蔵です。宜しく御願い申し上げます」とファンに伝えると、歌舞伎の舞台同様「よ!成田屋~」「待ってました!」などの声が寄せられ、ファンも盛り上がっていました。

 1つ目のツイートをするやいなや、瞬く間にフォロワー数が増えたことに対して、「あっという間に皆様ありがとう御座います」と感謝していた海老蔵さん。「人間五十年。始まった!」「えっ?知ってた?『達磨さんが転んだ 関東風』『坊さんが屁をこいた 関西風』まじか?」など、日常生活で感じたことや何気ない風景をツイートしています。

 また、6月8日には「公式マーク?欲しい。だって本人だもの。。」とツイート。誰かに本物かどうか、疑われたりしたのでしょうか。公式マークについては、Instagramでも言及し、「なんか公式ですとなんか付くらしいです。よくわかりませんがチョンと青いのがハートの青だと嬉しいけど多分そんなものはない。笑笑」と話していました。

 ちなみに、海老蔵さんは今のところ1つだけフォローしているアカウントがありますが、それは東京ディズニーリゾートの公式アカウント。毎年クリスマスに家族で過ごす思い出の場所です。今後、Twitterでもそんな家族の思い出の写真を見てみたいですね。

<参考・引用>
市川海老蔵さんTwitter(@EBIZO_DES)
市川海老蔵さんInstagram(ebizoichikawa.ebizoichikawa)
※画像は市川海老蔵さんのTwitterアカウントのスクリーンショットです。

(佐藤圭亮)