3月末に登場し、ラーメンの残り汁にごはんをぶっこむ愛好者に好評だった日清の『カップヌードル ぶっこみ飯』。4月17日に、第2弾の『チキンラーメン ぶっこみ飯』が登場したので食べてみました!

【関連:『チキンラーメンの卵つけ麺』にファンお勧めの『粉チーズ』入れてみた】

 いつもラーメンの麺を食べきった後に湧き上がるのは「この汁を心ゆくまで楽しみたい」という貪欲な気持ちです。スープだけを飲み干しても美味しいことは美味しいのですが、直前まで麺に絡んでお口の中を楽しませてくれていた汁に最後まで敬意を表したい──そんな気持ちから、おもむろに白飯をズドンと投入する人が思いの外多いようです。

 それどころか、ぶっこみ飯を食べているといつの間にか「むしろこっちがメインだったんじゃ……?」という気持ちすら浮上してくるから不思議です。そんなファンにお送りするべく登場したチキンラーメンぶっこみ飯。ネーミングもさることながら、ラーメンの残り汁を愛する人の思いがばっちり詰まっています。

お湯を入れる前 / 編集部撮影

 “罪深き、うまさ”。日清がそう例える美味しさを演出するのは、おなじみの元祖鶏ガラスープをベースに、食べ終わった後に残るような小さくちぎれたチキンラーメンの香ばしさ、そしてかきたま、蒸鶏、ネギにライス。「美味いに決まってる!」とは思ってましたが、やはり決まってました!わーい!おーいしー!いつも食べるチキンラーメン+白米のぶっこみ飯です!安心安定……。ほっとします。

 ぶっこみ飯が食べたかったけれどダイエットのために我慢していたという人も、麺を飛ばして最初から締めが楽しめちゃうのでオススメです。それにランチ後のちょっと小腹にも良さそうですね。希望小売価格は220円(税抜)となっています!

(大路実歩子)