生クリームって使い切れなかったとき、どうしていますか?
実はホイップしたままの状態で小分けしてラップでふんわりとくるんで冷凍しておくだけで、使いたいときに取り出してすぐ使えちゃうんです。

というわけで、今回はまるまる1パッケージ分余らせてしまった生クリームを使ってひんやりトロ~リハニートーストをつくってみました!
(以前、コーラボトル型ケーキに挑戦したときの残りです)

【関連:余った生クリームどうしてる?冷凍生クリームでひんやりトロ~なハニートーストはいかが?】

材料は食パン1枚、冷凍した生クリーム適量、はちみつ、バター1カケです。
食パンをオーブントースターで焼いたら常温に戻しておいたバターを乗せて溶かしてから、上に冷凍庫から取り出したばかりの生クリームをドーンとのせ、最後に上からはちみつをとろりんとかけたら出来上がりです。

あっつあつのトーストでひんやりした冷凍生クリームがとろりと溶けていき、柔らかいミルキーな香りがあたりに漂って、もう我慢できない!とむしゃぶりついちゃいました。するとすると……はちみつ×生クリームというスイーツスペシャルコンボの組み合わせが、お口の中で炸裂。幸せでいっぱいになってしまいました。
甘くてふわわんとしたお味は癖になるし、とまらなくてもう1枚! と2枚目に手を出した筆者は確実にデブ道を邁進しております。

ちなみに冷凍した生クリームは解凍して使うと分離する場合があるのでケーキなどのクリームとしては使用できません。冷凍して使えるのはホイップした状態。ケーキの材料としてはなかなか使いにくい部分もありますが、凍らせたままアイスコーヒーにミルクとして入れる、今回のようにアイス代わりにハニトーに乗せる、シチューやカレーの隠し味に入れるなど工夫して使ってみてくださいね。


(文:大路実歩子)