天高く馬肥ゆる秋、ね。夏にため込んだ脂肪に気づく前にどうにかしたいと思ってる人も多いんじゃない? でも、おあいにく様。Twitterで話題になっていたカマンベールチーズのベーコン包みを知ってしまったら、もう後戻りできないわよ……!  私も人のこと言えないのに何つくってんのって感じなんだけど、これがまためちゃくちゃ美味しかったのよね。

【関連:Twitterユーザー紹介の『玉ねぎ丸ごとコンソメ炊き込みごはん』作ってみた】

■材料

カマンベールチーズ……ひとつ
ベーコン……長いものを4枚ほど

■つくり方

1、カマンベールチーズをベーコンで丁寧に巻きなさい。ポイントはちょっときつめに巻くこと。でないと、焼いてるときにほどけちゃうわ。

2、熱したフライパンで焼きなさい。ベーコンは焼きすぎると縮んでしまうので、弱火で7分前後がいいわね。途中でそっと裏返さないと焦げるわよ!

■お味の方は……

 カマンベールチーズもベーコンも、それだけで食べてもすごく美味しいじゃない。なのに今回は一緒にしちゃったから美味しさが2倍どころの騒ぎじゃないのよ。熱でとろっとなったチーズにベーコンの香ばしさがマッチして、たまらなくワインが進んでしまうのよ……! ビックマックもびっくりな1個700kcalというボリュームだけれど、「おなかいっぱい☆」とか女子ぶることを忘れて平らげてしまったわよね。恐ろしい!

 そのままでも十分美味しいけれど、クレイジーソルトをかけたらぐっと味が引き締まるので強くおススメしたいところ。
 焼き加減や綺麗なままお皿に盛りつけするのはちょっぴり難しいけれど、赤ワインの肴には最高だからぜひ試してみてちょうだいね!

(連載名:女王様が作ってみた/文:貴崎ダリア)