GMOインターネットの運営するドメインサービス『お名前.com』が12月4日、同日17時30分頃に配信したメールマガジンにおいて、送信先のユーザー情報とは異なる、他ユーザーの「法人名または名字(姓)」、「ドメイン名」、「会員ID」を記載して配信していたと発表し謝罪した。

【関連:神戸龍谷中教員のFB炎上騒動、学校側が謝罪を発表】

今発表では誤配信の件数含め詳細については明らかとされていないが、分かり次第公式サイトを通じ発表するとしている。

【追記】
対象件数が発表されました。17時30分に送信したメールマガジンは16万4,650件になるそうです。