大ヒットディズニーアニメ、『アナと雪の女王』(以下、アナ雪)の続編が製作されていることが分かった。新聞などが9月4日に報じている。

【関連:『パイレーツ・オブ・カリビアン』第5弾は2017年7月7日全米公開】

 報道によると続編は約7分の短編アニメとして製作され、アナの誕生日にエルサがパワーを抑えきれず、パーティーが危険にさらされるストーリー。また、この作品のために主題歌『レット・イット・ゴー』の作詞・作曲者による新曲も制作されることが決定しているという。

 公開は2015年春を目指すとしているが、日本ではいつ・どのような形で公開されるかはまだ分かっていないため、詳細情報の発表にはファンから熱い注目が集まっている。