今週末、幕張メッセで行われる“ニコニコ超会議3”の株式会社KADOKAWAブースで26日、同社8つのブランドカンパニーが集結した、麻雀大会が開催されることが分かった。この様子はニコニコ生放送を通じて放送される。

 参加するブランドは、アスキー・メディアワークス、エンターブレイン、角川学芸出版、角川書店、角川マガジンズ、中経出版、富士見書房、メディアファクトリー。

 麻雀対決で使用される麻雀牌は、KADOKAWAのコミックやライトノベル、小説の人気キャラクターをあしらった同イベント限定の特注品。そしてキャラクターにちなんだ様々なオリジナルルールで行われる。

【関連:ホラーゲーム『零』新作、角川で実写映画化の後ハリウッドでも映画化】

 番組では、ニコニコ生のアンケート機能を使い、麻雀のプレイヤーが自作した“オリジナル役”を視聴者が「審議」するルールも用意。その“オリジナル役”が 「ありかなしか」 を決めてもらう、視聴者参加型企画も実施される。

 『社内対抗! KADOKAWA キャラクター まーじゃん大会』は4月26日12時から13時45分に放送。放送ページはhttp://live.nicovideo.jp/watch/lv176156110
司会は高野麻里佳(声優)、解説は万木壮 (MF文庫J 編集長)、大会参加者は各ブランドカンパニーから1名ずつ(計8名)。

 試合は25分1本勝負で、予選2回と決勝1回が行われる。対戦組み合わせは以下の通り。

▼予選1組 12時05分から
アスキー・メディアワークス× 角川学芸出版×中経出版×メディアファクトリー
▼予選2組 12時35分から
エンターブレイン×角川書店× 角川マガジンズ×富士見書房
▼決勝戦 13時05分から
予選1組の勝者2名×予選2組の2名

 賞品はメディアファクトリーが運営する、本の情報サイト『ダ・ヴィンチニュース』、及びアニメ情報アプリ『ツイアニ』の広告枠で商品をPRする権利となっている。

 
【麻雀牌 使用タイトル&キャラクター】(順不同)
『最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。』(神前美月)
『星刻の竜騎士』(エーコ)
『僕は友達が少ない』(三日月夜空、柏崎星奈、羽瀬川小鳩)
『のんのんびより』(宮内れんげ、越谷小鞠、一条蛍、越谷夏海)
『涼宮ハルヒちゃんの憂鬱』(涼宮ハルヒちゃん)
『長門有希ちゃんの消失』(長門有希ちゃん)
『らき☆すた』(柊かがみ、泉こなた、柊つかさ)
『変態王子と笑わない猫。』(筒隠月子)
『となりの関くん』(横井るみ)
『緋弾のアリア』(神崎・H・アリア)
『ノーゲーム・ノーライフ』(白)
『トリニティ・セブン』(浅見リリス)
『まけん姫っ!』(天谷春恋)
『デート・ア・ライブ』(夜刀神十香、時崎狂三、四糸乃)
『棺姫のチャイカ』(チャイカ・トラバント)
『ニンジャスレイヤー』(ナンシー・リー)
『ログホライズン』(アカツキ)
『文豪ストレイドッグス』(与謝野晶子)
『リング』『らせん』ほか(貞子)