テレビ東京系6局ネットで毎週火曜日18時から放送中の『新ウルトラマン列伝』内で、ウルトラマンの新シリーズ『ウルトラマンギンガS』が2014年7月15日からスタートする。

『ウルトラマンギンガS』は、2013年に放送されたテレビシリーズ『ウルトラマンギンガ』の続編となる物語で、前作に引き続き礼堂ヒカル(演:根岸拓哉)が変身するヒーロー・ウルトラマンギンガに加え、39番目となる新ウルトラヒーロー・ウルトラマンビクトリーが登場。全16話からなる完全新作シリーズ。

【関連:初代「ウルトラマン」未公開NG映像約60分発見される】

出演者コメント及び、作品詳細は以下のとおり。

■作品概要
名称:『ウルトラマンギンガS』(ウルトラマンギンガエス)
話数/尺数:前半8話、後半8話、計16話/各話30分
放送開始日:2014年7月15日(火)前半シリーズ開始 ※詳細は下記
放送局:テレビ東京系6局ネット 他
放送時間:毎週火曜日18:00~18:30 『新ウルトラマン列伝』内

<放送スケジュール>
前半シリーズ:2014年7月15日(火)~9月2日(火) 1~8話放送
後半シリーズ:2014年11月4日(火)~12月23日(火・祝) 9~16話放送

<主演俳優>
根岸拓哉(ねぎし たくや/ワタナベエンターテインメント所属)
宇治清高(うじ きよたか/スターダストプロモーション所属)

<メイン監督>
坂本浩一(パワーレンジャーシリーズ、映画『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』、仮面ライダーシリーズ 、スーパー戦隊シリーズ 他)

【作品概要】
2013年に放送されたTVシリーズ『ウルトラマンギンガ』の続編となる物語。
前作でウルトラマンギンガたちの活躍により平和を取り戻した地球での、2年後の物語を描きます。
ウルトラマンギンガに変身するのは、前作に引き続き「礼堂ヒカル」(らいどう ひかる)こと、根岸拓哉。新ヒーロー・ウルトラマンビクトリーには、オーディションで抜擢された宇治清高が変身します。
メイン監督は、2009年に映画『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』を監督、仮面ライダーシリーズやスーパー戦隊シリーズのTV・映画も手掛けてきた坂本浩一が務めます。

【コメント】
■根岸拓哉(ねぎし たくや):ウルトラマンギンガ/礼堂ヒカル 役

1996年3月12日生まれ(18歳)、埼玉県出身

<主な出演作>
TX『ウルトラマンギンガ』、映画『ウルトラマンギンガ 劇場スペシャル』:主演 ウルトラマンギンガ/礼堂ヒカル 役
TX水曜ミステリー9「レアケース」(2014年3月5日OA)
映画「忍たま乱太郎 夏休み宿題大作戦!の段」(2013年9月公開)

<コメント>
この度『ウルトラマンギンガS』に主演として出演できることを嬉しく思います。
去年1年間『ウルトラマンギンガ』をやらせて頂いていた時、円谷プロさんには「また次の年もやりたい。まだ伝えるものがある」とお話ししていました。
それが実現しました。これは全てのスタッフさん、関係各社のみなさん、そして何より応援してくださるファンの方々のおかげです。
ギンガという作品を受け継ぎながらもギンガSという全く新しい作品に挑みたいと思います。
受け継ぐバトン役としても死に物狂いで最高の作品にさせてみせます。よろしくお願いいたします。

■宇治清高(うじ きよたか):ウルトラマンビクトリー 役
1993年12月19日生まれ(20歳)、東京都出身

<主な出演作>
映画『悪の経典』(2012年11月公開)
映画『Another』(2012年8月公開)
NTV『斉藤さん2』(2013年7月13日~9月21日)

<コメント>
初めまして、今回ウルトラマンビクトリーに変身することになりました。宇治清高です。
ウルトラマンになれると決まった時は率直に本当に嬉しくて自宅で『よっしゃー!!』と叫んでしまいました。しかしそれとともに長い歴史のあるウルトラマンという日本のスーパーヒーローになるという大きなプレッシャーもありました。
僕も幼少期はウルトラマンを観て、ウルトラマンのおもちゃで遊んで育った1人です。その憧れのウルトラマンに将来なれるなんて考えてもいませんでした。しかしなれました。
夢に不可能は無いんだと今回僕は実感しました。何かになりたい、やりたいと本気で思い続ければ必ずその思いは届きます。 最初から最後までどきどきハラハラする、飽きないで観ていただける作品にしていきたいと思っています。
次は僕が子供達の夢になれるよう、地球の平和を守るべく凶悪な敵達と戦って参ります!!
最後まで応援宜しくお願いします!

■坂本浩一(さかもと こういち):メイン監督
1970年9月29日生まれ(43歳)、 東京都出身
ジャッキー・チェンに憧れアクションの道を志し、高校を卒業後に渡米。パワーレンジャーシリーズのアクション監督から製作総指揮までを歴任。2009年に一時帰国すると、映画『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』の監督を皮切りに、仮面ライダーシリーズ・スーパー戦隊シリーズでも、TV・映画の両方にわたりメイン監督を務めた。
今回、ウルトラマンの新TVシリーズでメイン監督を務め、国内3大特撮ヒーロー作品のTV・映画をすべて歴任することとなる。今や、アクション作品において日本を代表する監督である。

<コメント>
2009年以来約5年ぶりにウルトラ作品担当させていただきます!しかも今回はテレビシリーズ。
等身大ヒーローとはまた違ったアクションの魅力をお茶の間にお届け出来るようにアイデアを絞り、子供の頃からの憧れのウルトラマンをまた監督出来る幸せを噛み締めて取り組ませて頂きます!

『新ウルトラマン列伝』:http://ani.tv/ulden/
株式会社 円谷プロダクション:http://m-78.jp/

(c)円谷プロ