webマンガ雑誌『ガンガンONLINE』で連載中の、椿いづみさんのマンガ『月刊少女野崎くん』のテレビアニメ化が決定した。放送は7月を予定。

本作は、男子高校生でありながら、夢野咲子というペンネームで少女漫画誌に連載を持つ野崎梅太郎(CV:中村悠一)と、彼に告白したものの勘違いされアシスタントして手伝うことになった女子高校生の佐倉千代(CV:小澤亜李)、そして野崎のアシスタントの1人であり女子から高い人気を誇るイケメン男子高校生の御子柴実琴(CV:岡本信彦)の個性豊かなキャラクター達が織りなす少女マンガ家男子コメディー。

【関連:月刊ガンガンJOKER連載の『繰繰れ!コックリさん』アニメ化決定】

■スタッフ情報
原作:椿いづみ(掲載「ガンガンONLINE」スクウェア・エニックス刊)
監督:山﨑みつえ
シリーズ構成・脚本:中村能子
キャラクターデザイン:谷口淳一郎
アニメーション制作:動画工房
製作:月刊少女野崎くん製作委員会

■キャラクター・キャスト情報
▼野崎梅太郎(CV:中村悠一)
男子高校生でありながら、連載を持つ人気の少女マンガ家。夢野咲子というペンネームで少女マンガ雑誌『月刊少女ロマンス』に、『恋しよっ●』という作品を連載している。乙女心を繊細に描写するマンガ家として多くのファンがいるが、野崎自身は鈍感でデリカシーに欠ける。

▼佐倉千代(CV:小澤亜李)
野崎に片思いをする女子高校生。告白したはずが野崎の勘違いによって、なぜか野崎のアシスタントとして原稿のお手伝いをすることに……。美術部に所属しており、その技術は野崎にも評価されている。

▼御子柴実琴(CV:岡本信彦)
野崎のマンガを手伝うアシスタントの1人。その容姿と言動から女子の高い人気を誇る。野崎によって『恋しよっ●』に登場するとあるキャラのモデルにされているが、御子柴本人はまったく気づいていない。

※「●」で記載している箇所は正しくはハートの記号です。

参考:
アニメ『月刊少女野崎くん』公式サイト

(c)椿いづみ/スクウェアエニックス・「⽉刊少⼥野崎くん」製作委員会