日本動画協会は、日本のアニメに登場する『食』をテーマにした、「アニ飯」プロジェクト『アニ飯屋』(あにめしあ)を始動する。

プロジェクトでは、劇中に登場した食事の再現や、食のプロ達との各作品にマッチするメニューの開発を通して「アニ飯」展開を図る。

【関連:まるで生パスタ?ネットで話題の「水漬けパスタ」に挑戦してみた】


企画第1弾では、2月11日から東京アニメセンター with あるあるCity(東京・秋葉原UDX)で、アニ飯屋参加メニューの作品・レシピ展が行われる他、アニメセンターがある秋葉原UDXの「AKIBAICHI」飲食店では、アニ飯メニューが期間限定で登場する。

また、期間中にアニ飯を注文するとアニ飯屋でしかもらうことが出来ない特製ランチョンマット(非売品)がプレゼントされる。

参加作品は「ガールズ&パンツァー」「精霊の守り人」「劇場版 魔法少女まどかマギカ[新編]叛逆の物語」「魔法の天使 クリィミーマミ」「ラブライブ!」「ルパン三世 カリオストロの城」 。開催期間は2月16日まで。

【公式サイト】 http://www.animesia.jp

(c)日本動画協会

※開催期間に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。