2015年公開で、実写映画化が決定している人気漫画『進撃の巨人』。2014年夏からのクランクインに先駆け1月24日、富士重工業(スバル)のSUV・フォレスターとのコラボサイトを通じ実写巨人映像を含むCM動画の配信が開始された。

【関連:実写映画『進撃の巨人』コラボCM1月24日放送決定―“実写巨人”が初登場】


動画では、富士重工業(スバル)のSUV・フォレスターが疾走するなか次々巨人が出現。ラストには超大型巨人が登場する。

CM監督は、実写映画版でも監督を務める樋口真嗣氏。今回の実写巨人は特撮技術を駆使して作ったという。

参考・引用:
『進撃の巨人×スバルフォレスター』コラボサイト