Mobageで配信中のソーシャルゲーム『神撃のバハムート』(開発:Cygames)のアニメ化が決定した。タイトルは『神撃のバハムート GENESIS』。現在専用サイトが公開されており、スタッフ情報及びPV動画が解禁されている。

【関連:中国で出版中止のライトノベル『ノーゲーム・ノーライフ』4月アニメ化】


監督は『TIGER & BUNNY』監督のさとうけいいち、キャラクターデザイン/総作画監督は『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』『緋色の欠片』『ベルセルク 黄金時代篇I 覇王の卵』など多くのアニメ作品で原画やキャラクターデザイナーとして活躍する恩田尚之、アニメーション制作はマッドハウスの元社長・丸山正雄が2011年に立ち上げたMAPPA。代表作には『坂道のアポロン』がある。

―『神撃のバハムート GENESIS』スタッフ
監督:さとうけいいち
キャラクターデザイン/総作画監督:恩田尚之
シリーズ構成:長谷川圭一
エフェクトアニメーション:橋本敬史
美術監督:中村豪希
色彩設計:三笠修
CGIディレクター:須貝真也
音楽:池頼広
アニメーション制作:MAPPA

参考・引用:
アニメ『神撃のバハムート』