角川大映スタジオ(調布市多摩川6丁目)の顔ともいうべき、入口正面の大魔神像のクリスマスコスプレが今年も開始された。

大魔神のクリスマスコスプレは、昨年に続きこれで2度目。設置される魔神像と武人像が手綱で結ばれるという微妙な……素敵なデコレーションが加えられ色んな意味でインパクトが増している。

【関連:特撮映像館―Act.87 大魔神】


なお、この限定コスプレは12月25日までで、その間夜10時までライトアップされる。

▼映画「大魔神」
1966年公開、大映京都撮影所で制作された作品。安田公義監督はじめ当時の映画技術の粋を集めて制作され、今でも特撮時代劇大作として高い評価を得ている。続篇として「大魔神怒る」「大魔神逆襲」が同年公開されている。

▼角川大映スタジオ 魔神像 武人像
2004年に当時の角川大映スタジオセンター棟改修時に合わせて建立。「映画のまち調布」を標榜する、調布市のランドマークとして市民や来所者の人気を博している。ともに高さ4.5メートル。