アニメ「進撃の巨人」の主題歌を担当したLinked Horizonの「第64回NHK紅白歌合戦」出場が決定した。紅白への出場はこれが初となる。

【関連:一口残らず駆逐してやる!「進撃の巨人」クリスマスケーキ16種一挙登場】


Linked HorizonはSound Horizon主宰のRevoが企画する、コラボレーション専門のプロジェクト。これまでにシングル2枚、アルバム1枚が発売されているが、今年発売されたのは「進撃の巨人」主題歌収録の「自由への進撃」のみ。
そのため、紅白歌合戦で歌うのは収録曲「紅蓮の弓矢」もしくは「自由の翼」とみられる。

アニメ「進撃の巨人」は講談社発行の別冊少年マガジンで連載されている諫山創の同名漫画が原作。
2013年4月のテレビアニメ放送開始以降、書店では原作コミックが全巻売り切れ、掲載誌は売上倍増、歌詞が入っていない主題歌カラオケに至っては、配信初週でランキング1位を獲得するなど、今年最大の社会現象を巻き起こした。

参考:
第64回NHK紅白歌合戦

※曲名表記に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。