ミュージカル「忍たま乱太郎」第5弾~新たなる敵!~が2014年1月8日から1月24日までの15日間(全21公演)東京・池袋のサンシャイン劇場で上演されることが決定した。
1993年よりNHKで放送が開始されたギャグと笑いの忍者アニメーション番組から飛び出したミュージカル。2010年にスタートし、5年目に突入する人気シリーズ作品。

【関連:アクションゲーム「忍者じゃじゃ丸くん」がミュージカル化】


20年以上放映されている人気のアニメーション版は1年生の乱太郎、きり丸、しんべヱがメインの作品だが、ミュージカルでは若い女性ファンに大人気の6年生・4年生などの上級生をメインとした物語。
2010年1月初演より、毎年1月と7月に公演を行い、通算で92,000人以上の観客を動員している。

第5弾となる今公演では注目の若手俳優、小野一貴、荒牧慶彦、早乙女じょうじ、宮崎翔太が新キャストとして参加する。

チケットは全席指定6,300円(税込価格)。一次プレオーダー受付は2013年10月22日(火)12:00から、二次プレオーダー受付は11月4日(月)12:00から、一般発売は11月24日(日)12:00から開始される。

公式サイト:http://www.musical-nintama.com

(C)ミュージカル「忍たま乱太郎」製作委員会