電撃文庫の人気ライトノベル『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の主要女子中学生キャラクター達が「中学英語」を教えてくれる、画期的な語学書“『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』とやり直す中学英語”が中経出版から発売される。


【関連:新作アニメ捜査網|第25回 俺の妹がこんなに可愛いわけがない】

 

本書には、『俺の妹』作品設定を織り込んだ例文「俺の妹はエロゲー好きだ」「京介は桐乃を助けることができる唯一の人だ」など、『俺の妹』の設定を織り込んだ例文が多数収録。
「テーマ」内には、本書のためだけに『俺の妹』アニメーターによって描き下された、桐乃、黒猫、あやせ、沙織、加奈子のJC(女子中学生)キャライラストが入っている。

留学経験もあり英語が大得意な桐乃をはじめとし、黒猫、あやせ、沙織、加奈子が、まるで家庭教師のように、わかりやすくて鋭く、「中学英語」のポイントを解説。桐乃が放つ厳しいセリフに罵倒(笑)されながら、楽しく英語をおさらいできるつくりになっている。

なお、掲載付録の折込シートには、ほとんどの人が忘れてしまっている不規則動詞の活用表が載っておりキャラクター達が再登場。カバー裏面は特製ポスターになっている。

著者は、代々木ゼミナールの講師で、指導歴約20年の明慶徹氏。
英語学習者がどこでつまずき、どう説明すればわかりやすく伝わるのかを熟知する実力派が書いた本だから、たんなるファンアイテムではなく、まじめで手堅い語学書としても高い完成度を誇る。

“『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』とやり直す中学英語”は、定価1400円(税別)。発売は4月10日が予定されている。