今秋テレビアニメシリーズとして放送が決定している「京騒戯画」。
原作は2011年バンプレストと東映アニメーションが初タッグを組んで始動したプロジェクトで、これまで公開された動画再生回数は累計100万回を超える人気作。テレビアニメシリーズでは全10話の放送が予定されている。

【関連:「京騒戯画」今秋テレビアニメ化決定―監督は松本理恵が担当】


既に第1話のアフレコ収録は完了しており、コト役を務める釘宮理恵さん始め、豪華声優陣からキャストコメントが発表された。
それぞれのコメントは次の通り。

――キャストコメント

【釘宮理恵:コト役】
(「京騒戯画」の)アニメーションの雰囲気が、好みにはまりすぎて胸がドキドキしています。
気合いを入れて頑張ります!!楽しみに待っていて下さい!!

【鈴村健一:明恵(みょうえ)役】
ハートフルPOP な「京騒戯画」が皆さんの応援のおかげでテレビシリーズになりました!
期待に応える凄い作品になりそうです。僕も力になれるようにがんばります!

【久川綾:古都(こと)役】
ケタ違いのクオリティと松本監督独特の世界観にびっくりさせられます。
TV シリーズでは皆さんがお持ちの「?」が丁寧に明らかにされていきます。

【石田彰:稲荷(いなり)役】
テレビシリーズとして放送されるということで、京騒戯画の世界を、よりしっかり、はっきり、たっぷり楽しんでいただけると思います。ご期待下さい。

【中原茂:鞍馬(くらま)役】
みなさん「なるほど」と思われる事も沢山でてくると思います。
この独特の世界観を又、みなさんと一緒に共有できる事が嬉しいです!

【喜多村英梨:八瀬(やせ)役】
鮮やかな色彩と躍動感溢れるキャラクターがオシャレカッコ良い!
とにかく動きに目を奪われる作品です!!

【斎藤千和:ショーコ博士役】
キラキラでふわふわでワクワクする「女の子の秘密の宝箱」みたいな「京騒戯画」。
配信版がかなりのハイクオリティだったので、あれを毎週観られるなんて凄い!

【竹本英史:伏見(ふしみ)役】
見ればきっと心ワクワク、頭グルングルンの鏡都ワールドが待ってるよ!
お楽しみに~

【日髙のり子:阿(あ)役】
映像の配色が奇抜で鮮やか、こんなデザイン画のようなアニメは初めてです。
不思議な空気感を持つこの作品に、どうぞ癒されて下さい。

【白石涼子:吽(うん)役】
不思議な魅力のある作品だと思うので、今まで観たことのない方にもぜひ観てほしいですね!!


■「京騒戯画」公式サイト
http://www.kyousougiga-tv.com

(C)東映アニメーション/京騒戯画プロジェクト