6月29日(土)、声優・歌手として活躍する原由実が、千葉県のQVCマリンフィールドにてファーストピッチセレモニーを行った。

【関連:声優・原由実、3rdシングル「intention」ジャケット&MVを公開】


当日は、千葉ロッテマリーンズと福岡ソフトバンクホークスとの首位攻防戦という事もあり、多数の観客が詰めかける中、堂々とマウンドに上がり、ハラハラの投球で観客を湧かせた。
投球後には、ファーストピッチセレモニーでキャッチャーを務めた鈴木大地選手、バッターを務めた伊志嶺翔大選手と一緒に記念撮影も行なった。

また、ファーストピッチセレモニーに先立って行われたボールパークステージでのトーク&ミニライブイベントでは、千葉ロッテマリーンズのマスコットキャラクターのマーくんと一緒のトークや、OVA『コープスパーティー Tortured Souls -暴虐された魂の呪叫-』についてのトーク、更に7月24日に発売予定の3rdシングルから『intention』を初生披露する等、短い時間ながらも楽しいイベントとなった。