バンダイの食玩リアルフィギュアシリーズ「HDM創絶」から、「HDM創絶 非公認戦隊アキバレンジャー シーズン痛(ツー)」が6月18日発売されることが発表された。


【関連:関越道高坂SAに『ウルトラマン・ウルトラマンゼロ』自動販売機が登場】
 
「非公認戦隊アキバレンジャー」は、2012年4月から放送された特撮作品。
歴代スーパー戦隊シリーズ(公認戦隊)のキャラクターが多数登場する一方で、“非公認戦隊”ならではの秋葉原のディープな文化を取り入れたコミカルなストーリー展開やキャラクター設定が話題となり、2013年4月から第2期となる「非公認戦隊アキバレンジャーシーズン痛(ツー)」の放送が開始されている。

今回発表された商品ラインナップは、主人公でスーパー戦隊に憧れる赤木信夫(アカギ ノブオ)が重妄想(じゅうもうそう)して変身するアキバレッド、女子高生でありながら売れないアイドルとして活動している石清水ルナ(イワシミズ ルナ)が重妄想して変身するアキバブルー、なりきり型の腐女子コスプレイヤー・横山優子(ヨコヤマ ユウコ)が重妄想して変身するアキバイエローの全3種。
装いも新たにリニューアルされた第2期のディティールが再現されている。

「HDM創絶 非公認戦隊アキバレンジャー シーズン痛(ツー)」は価格998円(税込)。全高約105mm。