JR北海道は、昨年も実施した『乗車マナー添乗』を実施する。『乗車マナー添乗』では期間中の対象乗車区間で、学校関係者、警察が添乗しマナー違反者に指導する。


【関連:函館市を宇宙人が攻撃?】
 
指導されるのは、

▼マナー違反として指導されるケース
・大声での会話やヘッドホンからの音漏れ
・荷物を置くなどの座席の占有や足を投げ出しての着席
・携帯電話での通話や優先席付近での携帯電話使用
・通路やデッキでの座り込み
・ドア付近で立ち止まるなどの行為(他のお客様の乗り降りの妨げ)

など。

実施期間と実施区間は次のとおり。

▼実施期間と実施区間

< 札幌エリア>
5月7日(火)~5月10日(金)
小樽~札幌~滝川、札幌~千歳、札幌~石狩当別、苫小牧~追分

< 釧路・帯広エリア>
5月8日(水)・13日(月)
釧路~白糠、釧路~標茶、厚岸~釧路、新得~帯広~池田

< 旭川・北見エリア>
5月7日(火)~5月10日(金)
旭川~上川、旭川~永山、旭川~美瑛、士別~名寄~美深、
丸瀬布~遠軽~生田原、西留辺蘂~北見~愛し野

< 函館エリア>
5月13日(月)、14日(火)、15日(水)
函館~森、函館~木古内