NEXCO東日本は、株式会社円谷プロダクションとのコラボレーションにより、4月27日(土)から関越自動車道 高坂サービスエリア(SA)上下線に『ウルトラマン・ウルトラマンゼロ自動販売機』を高速道路で初めて設置すると発表した。


【関連:史上最高額52万5千円のウルトラマンフィギュア発売】
 
この自動販売機では、「ウルトラマン」「ウルトラマンゼロ」の声が聞けたり、目が発光したり、胸にあるカラータイマーが点滅するなど、驚きの仕掛けが組み込まれている。

4月27日(土)のオープン日には、初代ウルトラマンが登場するウルトラマンショーやウルトラマングッズが当たる抽選会など記念イベントが予定されている。