ゲーム事業を手がける株式会社レベルファイブは、『イナズマイレブン』『ダンボール戦機』に続く、クロスメディア展開作品として『妖怪ウォッチ』を7月11日(木)に発売すると発表した。


【関連:3DSソフト『ダンボール戦機W 超カスタム』6月27日に発売決定】
 
対応機種は、ニンテンドー3DSTM/3DS LL。販売形態はパッケージ版/ダウンロード版の2種類。価格は両方とも4,800円(税込)。パッケージ版のみ、早期購入者特典として「ジバニャン」のオリジナルマスコットフィギュアが同梱される。

本作は、「妖怪」をテーマとした作品。プレイヤーはウィスパーから手に入れた「妖怪ウォッチ」を使いながら、さくらニュータウンに暮らす個性豊かな妖怪たちと友だちになったり、様々な非日常体験に挑戦する。また、ニンテンドー3DSカメラで妖怪が見える機能なども搭載される。

● タイトル:妖怪ウォッチ
● 対応機種:ニンテンドー3DS/3DS LL
● C E R O :審査予定
● 制作・発売:株式会社レベルファイブ
● ジャンル:RPG
● 発売予定日:2013年7月11日(木)
● 価格:パッケージ版/ダウンロード版 4,800円(税込)
● スタッフ:
企画/プロデューサー/ストーリー原案:日野 晃博
ディレクター:本村健
キャラクターデザイン:長野拓造
妖怪デザイン:長野拓造/田中美穂
アニメーション制作:OLM
● オフィシャルサイトURL:http://www.youkai-watch.jp/

(C)LEVEL-5 Inc.