声優業界最大の顕彰式『声優アワード』が3月2日に授賞式及び受賞者の発表を行った。

『声優アワード』は2006年に設立され、その年度に「最も印象に残る」声優や作品を対象に、その業績を称える本格的な「声優を対象とするアワード」。今年で7回目を数える。


【関連:声優業界最大の顕彰式、「第7回 声優アワード」開催決定】

今回の授賞式を含む特別番組が4月2日(火)19時からTOKYO MXで放送される。

 

―受賞者

・主演男優賞:梶 裕貴
・主演女優賞:阿澄 佳奈
・助演男優賞:小野 友樹、諏訪部 順一
・助演女優賞:大原 さやか、戸松 遥
・新人男優賞:島﨑 信長、山本 和臣
・新人女優賞:石原 夏織、大久保 瑠美
・歌唱賞:後ろから這いより隊G- 阿澄 佳奈、松来 未祐、大坪 由佳 –
・パーソナリティ賞:岩田 光央
・特別功労賞:青野 武
・功労賞:近石 真介、野沢 雅子
・富山敬賞:三ツ矢 雄二
・高橋和枝賞:緒方 恵美
・シナジー賞:タツノコプロ創立50周年- 大平 透、森 功至、岡本 茉利、小原 乃梨子 ‒
・キッズファミリー賞:田中 真弓
・最多得 票賞:神谷 浩史

(受賞者 50音順・敬称略)