2013年2月3日(日)NHKホールで、声優アーティスト“宮野真守”のライブツアー“MAMORU MIYANO LIVE TOUR 2012-13 ~BEGINNING!~”のファイナル公演が行われた。


【関連:16曲を熱唱!「いとうかなこ」初の台湾ワンマンライブを開催】

 

2012年12月31日(月)に大阪のNHKホールで行われたカウントダウン公演を皮切りに全国6箇所を周り、2月3日最終日を迎えた。会場には3500人のファンが集まり、全18曲が披露された。

そして、男性声優ソロアーティスト初となる日本武道館公演が10月4日(金)に決定するなど、サプライズ発表も飛び出した公演となった。

オープニングは無重力の宇宙船内を漂う宮野の映像からスタート。宇宙船から出てくると同時にステージの幕に宮野の影が映し出され、会場からは大きな歓声があがった。
紫ジャケットの右肩に白いファー、黒いパンツという衣装で登場し、1曲目には昨年11月にリリースされた最新シングル「ULTRA FLY」を披露。2曲目「J☆S –remix-」に続いての「EGOISTIC –Long remix-」ではステッキが登場し、ダンサーと共にステッキパファーマンスを披露。

続いて、黒いシャツに黒いパンツというシックな衣装に早着替えし、「SUPER★SOUL」を披露。

「今日はツアーファイナル!今日で最後だぞ!盛り上がる準備は出来てますか?今日も最初から飛ばしていくんでついてきてくれますか?」と会場を盛り上げた。その後は、「エベバデダッゴナカッピョヘーン」でファンを交えてのダンスをするなど、会場は温かい雰囲気に。

メンバー紹介に続いては、雰囲気をガラリとかえた白い衣装で登場し、バラード曲「Beautiful Lifeを歌いあげた。そしてここからはアコースティックコーナーへ突入。2010年のライブツアー“WONDERING!”以来となる「逆さま地球 –acoustic-」やブルースハープを吹く姿を披露した「A Happy New Year to you」(元曲は「Xmas to you」)に加え、4月10日(水)にリリースが決定しているニューシングル「カノン」のカップリング曲「FOREVER LULLABY」を次々に歌いあげ、その甘い声で会場のファンを魅了した。

続く映像コーナーでは「宮野家の大晦日」と題したミニコントで、三男役の宮野に加え、浪川大輔、下野紘、髙木俊という豪華声優陣も出演し、会場からは大きな笑い声があがっていた。

映像後には和装をイメージした赤い衣装で再び宮野が登場し、宮野ライブ名物ともいえるバラエティコーナーへ。今回はカウントダウンライブからのツアースタートということもあり、全会場でカウントダウンを行おうという企画。「23:55」とモニターに映し出され、ファンと共にカウントダウンがスタートしたが、何やら様子がおかしい?システムトラブルでモニターが「0」の表示にならない中、会場が一体となって「ゼロー!!」と叫んだ瞬間に登場したのはなんと、“ウルトラマンゼロ!!”宮野が声を担当していることでもおなじみのゼロに加え、ウルティメイトフォースゼロの面々がサプライズ登場し、会場からは大きな歓声があがった。
そのまま「Kiss×Kiss –新春mix-」に突入した後は、「IT’S THE TIME」「GOLDEN NIGHT」「innocense」と再び会場を大いに盛り上げた。

しかし、本当のサプライズはこの後に待っていた。
本編最後の曲紹介が始まるはずだったが、突然スクリーンに映し出される「特報」の文字。

困惑する宮野を前に発表されたのはなんと、10月4日(金)に自身初の日本武道館公演が決定したというもの。会場からは悲鳴と驚きが混じった割れんばかりの歓声があがり泣きだすファンも。嬉しいサプライズに全員が宮野に祝福の声を送り、宮野本人にもサプライズだったこの発表に宮野は「みんなで一緒に歴史を刻もう!この想いを武道館につなげるぞ」と興奮の想いを語った。そして本編最後の曲「DREAM FIGHTER」を会場のファンと共に歌いきった。

もちろんこのままで終わるはずもなく、会場からの「マモ」コールに応え、ツアーTシャツに着替えた宮野が再び登場し、HIP HOPアーティスト・KREVA楽曲提供の「FANTASISTA」を披露した。そしてこのアンコールのMCでは本日のライブの模様を収録したLIVE Blu-ray、DVDが宮野の誕生日である6月8日にリリースすることが発表された。前日のライブで発表されたバースデーイベントに続いてのこの発表。ファンにとっても記念すべき一日になること間違いなしのようだ。
アンコールラストは人気曲「オルフェ」で終了。
かと思いきや、鳴りやまない「マモ」コールに応え、再度宮野がステージに登場。最後は「Not Alone」で会場が一体となって終了した。

魅せるダンスあり、聞かせる歌あり、笑えるコーナーあり、一緒に楽しめる曲あり、そしてサプライズあり、と本当に盛りだくさんなライブであった。
4月のシングル、6月のイベントにLIVE Blue-ray、DVD、10月の日本武道館公演と今年も多くのところで私たちを魅了し続けてくれそうだ。

<セットリスト>
1. ULTRA FLY
2. J☆S -remix-
3. EGOISTIC -Long remix- 
4. SUPER★SOUL
5. エベバデダッゴナカッピョヘーン
6. ヒカリ、ヒカル
7. Beautiful Life 
8. 逆さま地球 -acoustic-
9. A Happy New Year to you
10. FOREVER LULLABY
11. Kiss×Kiss -新春mix-
12. IT’S THE TIME
13. GOLDEN NIGHT
14. innocence
15. DREAM FIGHTER
【ENCORE】
16. FANTASISTA
17. オルフェ
【W ENCORE】
18. Not Alone

<Information>
●LIVE
初の日本武道館公演決定!
2013年10月4日(金)
場所:日本武道館
●EVENT
 バースデーライブ決定!
 2013年6月8日(土)
 昼の部 開場>>14:00 開演>>15:00
 夜の部 開場>>18:00 開演>>19:00 
 2013年6月9日(日)
 開場>>15:00 開演>>16:00
◆場所
 千葉/舞浜アンフィシアター
●RELEASE
New Single「カノン」
2013年4月10日 on sale
(TVアニメ「うたのプリンスさまっ♪ マジLOVE2000%」主題歌)

LIVE Blu-ray&DVD「MAMORU MIYANO LIVE TOUR 2012-13 ~BEGINNING!~」
2013年6月8日 on sale

宮野真守ホームページ
http://miyanomamoru.com/

(写真:山内洋枝 (HIROE YAMAUCHI))